ネイル施術で心のケア

髪型には様々な型があります。基本的にそのままのスタイルであるストレート。後頭部でまとめるポニーテール。サイドにもってきてサイドテール。二つに分けてツインテール。男女ともに使える三つ編み。上げればキリがないほど、髪型の種類は豊富ですが、お仕事をする場合の基本的な髪型といえばポニーテールです。
正直なところ、プライベートでポニーテールを愛用しているという女性は少ないんじゃないかと私は思います。どうしても、スッキリとした印象の出てしまうポニーテールは、あくまで仕事用だと思っている人が多いのではないかと考えているんですね。しかし、意外にもポニーテールが好きな男子というのが多いことを、女性の皆さんは知っているでしょうか?最近は、アイドルやアニメのキャラクターがこぞってツインテールをしているために、あまり目立つことのないポニーテールですが、その実ツインテールなんかよりも、奥が深いんです。そもそも、ポニーテールと一口に言ってもただまとめてあるものを男性たちはポニーテールだとは思わないのです。多少私の基準は厳しいですが、男性が認めるポニーテールには、高さと長さと量と美しさの4つが求められます。
高さは言うまでもなく高いほうがいいのですが、あまり高すぎるとちょんまげになってしまいますので、後頭部の少し下くらいがベストの位置です。長さは、長すぎず短すぎずがいいです。鎖骨につくかつかないかくらいの長さであれば、アレンジも想いのままにこなせます。量はあまり多すぎると髪の方が目立ってしまって、ファッションを見てもらえなくなる危険性があります。すこし多いなと思う場合は、すいてもらうといいでしょう。
美しさですが、意外にも飛び出している毛やまとめきれていない毛は目立ってしまいます。ピンなどで止めてあげたりして、できるだけ頭の丸みを出してあげるのが美しいポニーテールです。基本的な髪型だからこそ、ポニーテールは女性の美しさを如実に表します。仕事場でいつもやっている髪型だからと甘く考えていてはもったいないのです。男性は見ているところはちゃんと見ているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です